運動場に隣接する「シェアハウス」(光)が決まり、8月から入居可能となりました!
※家賃:月額5千円(水道光熱費等:人数割り) ◎現地見学等はご相談ください

ご支援

現在、若者の自立に向けて、生活備品購入・家賃補助などを目的した「寄付」を募っております。

ご協賛

業界・業種・分野・ジャンルに関わらず広くご協賛(金品サービス問わず)を募り、屋内広告として「ポスター」「パネル」「チラシ」及び屋外における「看板」等の設置・掲示場所を無償にて提供させて頂きます。詳細内容・現地見学等を希望される方からのご一報をお待ちしております。

<振込先>

みなと銀行(0562)上郡支店(467)シャ)チイキサイセイケンキュウジョ

普通 口座番号 3446160

~ 鞍居地区における新たな「空き家対策」への取り組み ~

増え続ける空き家の活用において、「鞍居地区ふるさと村づくり協議会」と「里山ICT能開学校」が連携をして、『若者移住』に向けての取組みをスタートしました!


生まれ育った『鞍居』の空き家・・・

『鞍居』のためだったら有効活用をしたいけど、手放したくないなど
どうしたら良いのは分からない?誰が利用するの?どんな人が利用するの? などの不安・・・

※窓口は、「鞍居地区ふるさと村づくり協議会」となっています。
※対象は、「里山 ICT 能開学校」へ入学希望の若者です。
※管理は、「鞍居地区ふるさと村づくり協議会」と「里山 ICT 能開学校」が連携をして行います。
※活用は、若者の「生活拠点」「サテライトオフィスなどとしての活動拠点」
・「親離れ、子離れ」を目指し、共同生活(シェアハウス)による「自立」を目指します。
・「孤立」しがちな職種を希望する若者を「点」から「線」(社会)へ結ぶ環境を提供します。
・『鞍居』に行けば価値観を共有できる仲間がいる!(「ねらい」や「テーマ」毎の空き家活用)

空き家提供者様の声

・「鞍居地区ふるさと村づくり協議会」が間に入ってもらえるんやったら安心やなぁ~
・管理のためだけに帰省して大変やったけど、楽になるわぁ~
・「鞍居」に全国からの若い子が増えるんやったらえーなぁ~

・若い子のために使ってもらえるんやったらえーなぁ~
・家をそのまま残しておけるんやったらえーなぁ~
・若い子が元気になるために使ってもらえるんやったらえーなぁ~

まずは一軒目として、里山 ICT シェアハウス「光」(二軒目は「輝」・・・)
の準備に入っており、若者の集まる『鞍居』を目指しております!

お問い合わせは、「鞍居地区ふるさと村づくり協議会」
電話:0791-54-0017